ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
まち情報
loading...
サイト内検索
おばちゃん日記

先日 お寺へ行ってきましたところ、知らぬ間に彼岸花の茎が出ているのが目につき、もうこの時期なのかと驚きました。これからは田畑をくぎるように一列に咲いたり、野原に集団で咲いたりしているのが見られます。真っ赤で自分を主張しているかのような彼岸花にこの花の強さを感じられますね。(大森)

2014年9月29日

南高校生放送部の花かつお研究パート2.今回はいっぷく亭を借りてしました。3人の生徒さんが来ました。私の娘の嫁入り道具の一つ、削り節器を見せる事。生徒さんに枯節を削る体験をしてもらいました。「初めてでうまく削れない」と言っていました。私の案で、花かつお、削り節を同じ量で作り出汁の色、味、香りの比較。そして花かつお、削り節そのものを食べてみたりして貰いました。こだわりを、聞かれたので「保存は冷蔵庫でする事」と答えました。

日本の出汁は世界で使われるようになりました。

日本のみなさん大いに使いましょう。(植岡)

2014年9月26日

主人は今月末でリハビリ生活も2ケ月になります。

不自由な記憶や言葉を先生が,少しずつ引きだしています。

先生がコロッケの絵を見せて、「これはなんでしょうか?」

「なんでしょうかね~」と考え込んでいます。

しばらくして「裏に名前が書いてますよ」と先生。

めくると「コロッケか・・」と、字は読めるようです。

沢山の記憶の引き出しの中から探し出す訓練だそうですが

気の遠くなるような忍耐です。

ヘルパーさんが「歩く練習頑張っていますよ」と

話しかけてくれました。

帰り際に主人に「がんばって!」と言うと

「どこまで頑張れば?」 「う~ん走れる位まで」と言うと

「もう走らんでもいいじゃろ~」と 

思わず笑ってしまいました。家族みんなのんびりと

気長に見守って行こうと思っています。(谷岡)

 

2014年9月24日

13日松山南校の生徒が3人私の家に来た。

花かつおについて研究しているとか・・・

花かつおの出汁ガラでふりかけが出来ると聞いたので

教えて欲しと言う事であった。 前もって連絡を受けていたので

作り方と、調味料の分量を書いて置いた。

2台のビデオとマイク係とでスタート 

私が出汁を取るところから映し始めた。無事に終わったが、

彼らはまだ映像が足りないと話していた。

時間があれば、娘の嫁入り道具として持たせた

鰹節削り器を見せてもよいと付け加えた。どんな編集をして

作品になるのか見てみたいものだ。(植岡)

2014年9月18日

秋らしくなってきましたね。 芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋

読書の秋、などなど 〇〇の秋 と言われるほど 秋は多彩な様相を

私たちに与えてくださいます。 

写真は収穫が待ち遠しい稲穂です。

新米を頂いた方も多いのではないでしょうか?

感謝して 味わって いただくと また格別の美味しさが体中に広がることでしょう。(佐々木)

2014年9月18日

コチニールをご存知でしょうか?

食品添加物の一つでサボテンに付いて生きている

寄生虫です。認可されている着色料ですが、私はコチニール

が入っている食品は食べません。先日ドライブの途中に買った

「美川そうめん梅」梅とシールに貼ってあったので安心して手に

しました。後で裏のラベルを見ると、コチニールを使っていたので、

食べずに捨てました。

最近の赤色には紅花やトマト等が使われているようですが、

コチニールは口紅や羊羹に使われています。30年前に

公衆衛生の講義を受けその時に覚えた事ですが、

私には役に立っています(植岡)

2014年9月 2日