ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
まち情報
loading...
サイト内検索
おばちゃん日記

今年になってから、診察券が増えた。こんなになるとは思っていなかった。眼科も整形外科も今の所いかなくてよい所まで回復した。老化現象とはいえ自分の体は大事にしてきたつもりであるが、症状が出てくると、メンテナンスが悪かったのかなと考える。近々歯の手入れに行く予定がある。自分の歯を大事にしたいために・・・

国民健康保険はとてもありがたい。10年後も安心して使える財源があるのかな?と心配もしている。(植岡)

2012年7月29日

夏休みになると懐かしいメロディーとともにラジオ体操が始まります。夏休みいっぱいする地域と、そうでないところがあるそうですが、たった20分足らずであっても大変です。足取り重く、半分目も頭も開いていない状態の子供たちが集合してきますが、私の近くの子供たちはどうも夏休みいっぱいしているようです。跳んだりするところは私の年齢ではきついですけど、彼らのまじめさにひかれ、私も頑張っています。そして朝から頑張った自分にちょっとした満足感にひたりながらの一日が始まります。(大森)

2012年7月28日

昨夜、蚊に刺されて目が覚めました。時計を見ると4時です。網戸が少し開いて

います。アイ猫の仕業です。「もうアイめ・・・・」網戸を閉めに行って外を見て驚きです。!!

東の空に大きな大きな星が2つも輝いていました。なに?これ? 何事??と

娘も起こして見せました。後で調べると夏の大三角と言って大きな星が揃って

夜空に輝いているとか・・・・はじめてみました。

窓から体を乗り出してみても、2個しか見えませんでした。星の傾きからいって

白鳥座とこと座かな?それともわし座とこと座かな?とにかく

たてに2つ並んでいました。猫と蚊に感謝!!(谷岡)

2012年7月27日

この暑い時期に‘あじさい‘を取り上げました。もうすっかり盛りは終わったじゃないか・・・といわれそうです。全くその通り でも先日(7月22日)久万高原町方面へ出かけました。紫陽花が今を盛りに色トリドリの花を咲かせていました。このあたりは気温が少々低いからでしょう。今年は二度もこのあじさいを観賞することが出来、満足満足の気持ちで帰りました。(大森)

2012年7月27日

五色姫伝説の冊子を買いに行こうと思っていた所、組合の人が売りに来たので助かりました。五色浜は、子供の頃海水浴に連れて来てもらったことがありました。その時母に五色の石の由来を聞きました。あれから、何年たったでしょうか?この五色浜の近くに来るとは(笑)ある日友達が、五人のお姫様を探している人がいるんだけど何処だと思う?と・・・それなら五色浜かもと一緒に行った事もありました。そんなこんなで五色姫復活祭に少なからず興味があり、町をパレードの時、にぎやかにお姫様をお迎えしようと友人たちと奉納イベントを企画し、それ以来、毎年五色姫復活祭には来てくれています。またこのイベントがきっかけで、いっぷく亭のお手伝いをすることにもなりました。商業協同組合の人は、町おこしのために、五色姫を復活させ、坊ちゃん劇場の一期座が「人生色々五色姫」とミュージカルに取り上げて公演したり、五色姫伝説の小冊子も出来、またこの街に移住促進を計画しています。商店街生き残りのために、何十年も前から色々努力して来ています。私達商売人は、他人事と思わないで、みんなが出来る範囲で協力して行こうではありませんか?(谷岡)

2012年7月26日

最近、ラジオ体操が静かなブームになっていると聞いた。「そんなに効果あるの??」と私は思った。動作をきちんとすれば、筋肉痛もおこると言う話も・・・・。全身運動で短い時間で体によく効く動作が取り入られているそうです。夏休みだしラジオ体操で体力をつけるのもいいですね。時間が取れない方は3つのポイントをするだけでも効果があるそうです。1、体を前後に曲げる 2、体を横に曲げる 3、体をねじる(腕を軽く左、右と振る)続けることが肝心です。(植岡)

2012年7月22日

あっという間に半年すぎましたね

2012年7月20日

今年も住吉祭りがやってきます。踊りに花火に、夏のだいご味を煮詰めた催しが繰り広げられます。踊ることの嫌いな人、待ちに待って楽しんで踊る人、それぞれでしょう。けど、やはり楽しんで踊る人のほうがおおいでしょう。そして花火、頭上で炸裂し、そのあとふわーと何事もなかった様に火の粉を散らして落ちてく花火はいろんなことに例えられます。花火をする人はたいへん危険にさらされるそうです。でも楽しみにしている人が多いから頑張ってください。(大森)

2012年7月20日

先日、スーパーで買い物中、あるシャンプーが目に止まった。「夏のクールシャンプーかな?」と思い購入した。さっそく夜、孫とお風呂に入りそのシャンプーを使ったら、最初は「スーとしていいねぇ~」と言っていたが、洗い流す頃「ばぁば、寒いからお湯をかけて」と言い出した。ぬるめのお風呂が大好きな孫が、熱いお湯を「あ~~暖かくて気持ちいい!」と  熱いお湯を暖かくて気持ちがいいと言わせるこのシャンプー恐るべし!ちなみに私は使っていません。美容室のシャンプーを使っていますから (^_-) もちろん主人には使うように言ってます。(主人は暑がりだからいいんです) 水口

2012年7月19日

7月17日(火) 晴れ

今日は、夏の「まちづくり講座」がありました。若松進一さんの講演で

題は「笑いの力」でした。みんな大笑いでした。参加者44名みなさん

満足して帰られた事と思います。 若松さんが「こそ丸」を紹介してくれました。

 

「こそ丸 」   (錠剤が見える人と見えない人がいます)

成分・・・愛情、謙虚、感謝、元気(ただし、配合・割合については企業秘密)

効果・・・不平不満がこうじて、頭痛や高血圧症、ねたみ、そねみなどで気分

      がすぐれず、体調の不良なとき。ただし、効果が持続しないのが特徴です

服用の仕方・・「こそ丸」を2~3粒コップ1杯の水と一緒に飲み、「〇〇がおればこそ」

         と心から念じ唱えて、すぐに心のチャンネルを変える事が大切です。

         効果が薄いときには一日何回服用してもよい。

         注意: 間違っても私が、わしがおればこそなどと唱えないでください。

副作用・・・ 服用した人で副作用情報はありません。もし、副作用らしき症状が

        ありましたら、ご面倒でも岡山旭東病院までご連絡ください。 

        ただし、周囲の人が効き目に驚くことがございます。

お値段・・・105円 岡山旭東病院内 売店にて販売しています。

 

薬品名の由来 親がおればこそ、子がおればこそ、主人がおればこそ、

社員がおればこそ社長がおればこそ、の「こそ」です。と紹介してくれました。

笑いの中にも、真理が詰まったお話でした。

次回秋の講座は11月に予定しています。多数ご参加ください(谷岡)

2012年7月17日

先日、商業協同組合の徳本さんが、いっぷく亭のみなさんへと、本を2冊

持って来てくれました。柴田トヨさん・・・90才になってから詩作を始めた方です。

いっぷく亭では、すでに柴田さんの詩を、佐々木さんが書いて貼ってありますが

「くじけないで」の本を持ってパッと開けたところ 「ことば」 と言う詩でした。(P38)

紹介します。

 

何気なく   言った  ことばが  人を どれほど  傷つけていたか

後になって  気がつくことがある そんな時   私はいそいで

その人の  心のなかを訪ね   ごめんなさい  と  言いながら

消しゴムと  エンピツで  ことばを修正してゆく

 

感性豊かな詩です。続きは、いっぷく亭で読んでくださいね。

みんなで読みあって心をリフレッシュしたいものです。(谷岡)

2012年7月14日

この「ポリアンナ物語」は子供向けアニメですが、私の大好きなアニメです。

ふっと見たくなりました。物語は、8歳の女の子が牧師の父親に人の悪口を言って

叱られ、二人でよかった探しの競争をしようと、言う所あたりから物語は始まりますが

病弱な父親が亡くなり、知り合いの家に泊まった時、悲しみのあまりよかった探しなん

て,できないと考えていましたが、父親との約束を守るために、「こんなに大きくて

ふかふかなベットで眠る事が出来よかった」と思う事にしたのです。

このけなげに生きているポリアンナ、涙なくしてみれません(笑)

色々ないじわるや困難がやって来ても「よかった探し」で切り抜けます。

屋根裏部屋に住まわせられても、いい景色を見せるために、ここに住まわせて

くれるのねよかった!と思うポリアンナ

子供向けアニメを見て勇気づけられる最近の私です(笑)  (谷岡)

2012年7月13日

せっかく、一生懸命育てたのに、実がなると次々取られてしまったゴーヤ君から

2年・・・・今年はオクラ君に挑戦しようと思い、町屋で3本100円の苗を安い!!

と思って買って帰り、水、肥料をやり頑張って育てていました。しか~~し!! 

何だか苗の様子が変だ! 新しい芽がない!!(3本中2本が)

訳のわからぬまま1個だけ収穫しました。結局1個100円もするオクラ君でした。

2日後残りの1本も無くなっていました。

後日よ~く調べてみたら、パセリの花に訳のわからぬ虫(テントウ虫の小型)が

てんこ盛りいて、花を全部食べつくしています。オクラくんとパセリちゃんは虫に

餌として利用されていました。ゴーヤくんは人に取られ、オクラくんは虫に取られ、

野菜作りには向いていません。(>_<)   

花作りは上手ですョ!! (*^^)v  (水口)

2012年7月13日

先日 小2の孫娘が、私の若い時の写真を見て、「エー これおばあちゃん」といいました。(髪が白くない)その通りです。今は前全部白く、後ろのほうはまだ黒さが残っています。「私も若い時から白かったのではありません」と孫に言っておきましたが、本当に年月がたつとこの様に変わるのかと思いました。私はこのままで良し・・・と今まで染めたことはありません。おしゃれも身だしなみも必要とは思っていませんが、自然の流れも負け惜しみではありませんが、大切にしたいものです。(大森)

2012年7月13日

産まれてから、今日まで、小走りに走り続けてきた私ですが

子供たちも独立し、お店も娘が継ぐ為に、仕入れ、接客を本気でするようになり

孫はピアノの才能が開花したし、私としては、今、燃え尽き症候群でしょうか?

今までは、人の言葉は余り気にしないで、誰かに愚痴って終わりでしたが、

「あんたは今までなに・も・してないんだから、これから・も・それでいい・・・」

私としては、「も」が気に入らない。(苦笑)

今までは「あははは~」と聞き流していたけど,

失速中の私は、矢をはね返せないで、ぐさりと刺さってしまう。

軌道を外れ、ダッチロールし始めた私ですが、軌道修正は自分でするしかない

と…わかっています。 しばし猶予を!!(谷岡)

2012年7月10日

7月6日(金)

いっぷく亭に立ち寄ると、今日は「懐メロを歌う会」でした。講師の山本先生に用事があったので、初めから終わりまで参加させていただきました。13名のおばちゃんたちが先生のご指導の下、楽しそうに歌っていました。お腹の中から大きな声を出すことはストレス発散にもなりますね。

言葉の置き方ひとつで歌の表情も変わります。勉強になりました。(佐々木)

2012年7月 7日

しっぽが三つに分かれている金魚は、1ケ月前に竹田さんにもらった卵から生まれた

ものでした。三つに分かれているのが見えますか? (谷岡)

2012年7月 5日

我が家の金魚が初めて卵を産み付けて、3日後に生まれました。

2週間たちましたが・・・・卵は数十個ぐらいしか確認してなかったのに

うじゃうじゃ産まれています。 どこにいたんだろう?

今は発泡スチロール2つに入れています。

もうしっぽが3つに分かれている子を発見!! 

今まで何百匹育てたけど、しっぽが分かれているのは

今回で2匹目です。来年は金魚すくいでもしましょうか? (谷岡) 

2012年7月 4日

先日 伊方方面へ一日遠足に出かけました。今を盛りに紫陽花が咲いていて、歓声を幾度あげたことでしょう。「雨が降って 折角咲いたのに可哀そう」と同情される花もあれば、「雨がよく似合うね」と喜んでもらう花もあります。花が咲いている期間が長く、その上ずっしりとした感いっぱいの紫陽花は親しみや優雅さを感じます。山間では8月頃まで咲いているそうです。開花に来年まで待たなくていけない花に今、充分満喫したいものです。(大森)

2012年7月 2日