ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
まち情報
loading...
サイト内検索
おばちゃん日記

梅雨に入り水不足を解消できる雨が降り、まずは一安心。天気の悪い日は洗濯物が乾きにくい。それは仕方ないとして、洗濯槽をしばらく洗ってない事を思い出した。程よい湿気もあり洗濯曹用洗剤を使いやってみた。写真のようなすごい汚れに驚き、手入れをしていなかった事を反省。汚れが無くなるまですすぎを6回した。それでも小さな洗濯槽アカが浮いていた。明日洗濯物にゴミが付かないか気になるので洗濯物用ネットに入れて選択しようと思う。(植岡)

2012年6月27日

最近義母は、3人ぐらいお友達集めて、談笑しています。時にはご詠歌の練習して

終わったら、「お菓子持って来て~」とか 「ちょっと~」と私を呼ぶ。

何事かと急いでいくと、「あの人が寒そうにしているので、服を貸してあげて」

「もう・・・あの人ってどこにいるの・・・私には見えないよ」 時計を見ると、夜中の2時

が冴えて寝れない、また呼ぶけど、今度は無視!でも 根負けして行くと

「毛布を敷いて上げて」 と、友達は朝まで帰らない。さすがに友達は毎日はきませんが

昼間は、見える人の接客、夜中は見えない人の接客で、目はショボショボです。

物言わない金魚を眺めて心を癒しています(笑)    (谷岡)

2012年6月26日

6月25日(月) 雨

この所雨がつづいて洗濯物が乾かない・・・

3年前の6月に竹田さんから金魚の卵をもらい、今では大きくなっています。

その金魚が初めて卵を産みました。私にとって孫です。(笑) 土曜日頃から

ホテイ草の周りで金魚が、バシャバシャしていたので、後でホテイ草を見ると

5個のホテイ草に卵がついていました。金魚が食べないように、新しい発砲

スチロールにホテイ草を移しました。3日後あたりには生まれるでしょうか?

写真、根っこに黄色い卵が付いてるのが見えますか?(谷岡)

2012年6月25日

花が咲き乱れた季節も過ぎ、あとはさみしいかな・・・と思っていたら、四季折々の花が次々と咲き始めました。つい先日神社へ月参りに出かけたところ、そうかこの花もあったのだとこの花の存在を忘れていたことにお詫びをしながら、坂道を上りました。同じ花でも色違いがあったり、大きさの違いがあったり、本当に目を楽しませてくれます。春の花と違うところは今は、しっかりと実をつけていることでしょう。ただ単に咲いているようでも、次の世代につなげていることに脱帽です。(大森)

2012年6月21日

中村市長さんもかけつけて祝い餅配りしてくださいました。

2012年6月17日

6月16日の土曜夜市は朝から雨でした。大雨注意報も出ましたが、みんなの熱意に雨も負けて、小雨になり無事行うことが出来ました。いっぷく亭ではネイル・アート学院の生徒さん達が来て、爪に星やハートなどを付けてくれ、子供たちは大喜びでした。私の孫(男)もしてもらっていました。整理券120枚のうち118枚 回収できましたが運営委員さんや、スタッフの人もしてもらっていたので、120は超していると思います。土曜夜市は子供たちの心にいつまでも残る事でしょう(谷岡)

2012年6月17日

10歳の孫が読んでいた本がとても興味あるものだったので 、私もつい誘われて読みました。それは60年前と今とのその地の風景の変化です。5年おきに描かれておりました。1946年代は、とてものどかで馬車が通り、アイスキャンディを売る人がおり、煙をはいている汽車が走り、またオート三輪が走り、着物を着て下駄をはいている人、手で押して井戸から水をくみ上げている人もいたしrです。そして2012年、高速道路が通り、以前あった川には木造からきれいなネオンのついたコンクリート製の橋がかかっています。1946年の絵を見て孫はどのように思ったでしょう。私の歴史はこの本と同じころから始まったと思うと、とても興味深いものでした。(大森)

2012年6月14日

梅を漬けるシーズンが始まっています。いよっ子らで梅が山盛りになっていた。

昨年に比べて少ないなと思っていました。私が梅を選んでいる所に七折梅の

生産者の方が梅を出しに来ました。

「今年は大きいサイズ、中サイズの梅がすくないけど、これから沢山出るのです

か?」と聞くと「春先に梅の花が咲くのが遅く実が少ない」と教えてくれました。

私はその方の小梅が1K200円と書いてあり、安いので全部買いました。とても

上手に今の所水が上がり漬かっています。我が家の食の行事造りが始まりました。

                                                                           (植岡)

2012年6月11日

涼しい夜市・・・いっぷく亭ではオカリナ演奏(佐山晴彦さん)がありました。6時30分と8時からの2回でした。竹田さんたちと人集めの呼び込みや電話での案内も何人かして ようやく かっこがつきました。夜市は屋台目当ての人の流れです。室内での演奏にはそれなりの準備が必要だと感じました。なにわともあれ、雨が降らなくてよかったです。(佐々木)

2012年6月 9日

今年は大がかりな天体ショーがいくつもありましたね。数日前、金星が太陽の前を横切るという日に備え、望遠鏡を磨いておられる様子がテレビに映りました。その方は83歳とか。実に嬉しそうでした。この様に目的がなんであれ、楽しみを見つけて、それに向かって努力するということが、今少しづつ私には素晴らしいものだとわかってきました。年だから年だからということに甘んじず、楽しみというものを楽しみましょう。(大森)

2012年6月 8日

まるで綿菓子のようです (谷岡)

2012年6月 5日

先日、重信の緑化センターに行って見ました。

季節的になにもない所でしたが、緑の木々の間から

ふわふわしたものが、見えます。なに???

近づいてみると、なんと・・・花でした。はじめてみます。

6月に咲くのだそうです。名前は、スモークツリーと書いてありました。

2012年6月 5日

6月2日(土) くもり

 

一足早く30回目の土曜夜市が始まりました。いっぷく亭では、シャボン玉ストラップ

作りをしました。児童館のスタッフが来て子供たちに教えてくれました。

 

◎ フィルムのケースにシャボン玉液を入れケースの蓋に針金を差し込んで輪を

   作り片方は紐を 片方は液の中へいれて蓋を閉めると「シャボン玉ストラップ」

   の出来上がり!!

 

今年は、いっぷく亭の外だったので、中は休憩所になり、夜市でたくさん買い物を

した運営委員さん達や、お客さんが、話に花を咲かせていました。これもいいなぁ~

と思いました。松山から来た友達は、沢山の人出に驚いていました。

「昔ながらの夜市だね~」とも

 雨が心配でしたが、8時過ぎまで、何とか持ちこたえてくれました。

いっぷく亭を閉めて帰るころに小雨が降りだしました。ご苦労様でした。(谷岡)

2012年6月 2日