ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
まち情報
loading...
サイト内検索
おばちゃん日記

今年も花粉症の季節がきました。というのも、私は杉だけの反応ですからこの時期のみと思っていたのです。一年中いろんなものに反応するらしいですね。稲にも草花にも。一時期 私も目の白いところに泡状のものが出来るほど、ひどかったのですが、この近くそれほどでもなくなりました。目だけでなく鼻、喉、皮膚にも発症するらしいです。さぞかしつらいことと思います。みなさん 乗り切りましょう。(大森)

2012年3月29日

3月25日(日) 晴れ

 

今日は、五色姫復活祭で、多くの人が見物に

来ていました。松山のお友達も「きものでぶらり」

に参加してくれましたが風が強くて寒いので

羽織を着ることになりました。

 

お雛さまをみて、クイズに参加したり、毎年楽しみ

にしている、手作り商品を買い「いっぷく亭」で

一休みしてから、残りのお雛様を見て、バザー

会場うどんを食べました。

「ここのうどんの出汁はおいしいね~」と言ってい

ました。

各お店のクイズ応募用紙が無くなる事態が

ありましたが、なんとか、間に合いました。

 

今年は、「きものでぶらり」だけの担当だったので

かなり、のんびりと五色姫復活祭を楽しみました。

年になると、掛け持ちはきついですね(笑)

 

いっぷく亭で、コーヒーを販売して下さった運営

委員さん、ご苦労様でした。次はお雛様を

仕舞う段取りですよ~

それが終わると若松さんの講演です。

次々と気が抜けないですね (谷岡)

2012年3月25日

彼岸に入り内子にお墓詣りにいった。

道沿いの山畑や田は菜の花が満開

桜の花が咲いていないため 黄色が

目だった。うぐいすも「ホーホケキョ」と

上手に鳴いていた。お墓で近所の方に会い

 

「いくつになったぞな~」

「ミッチャンもお父さんに似てきたな」と

 

数十年ぶりに逢った事を、夫も近所の

おばさんも懐かしんでいました。

仏さんも、二人の話を聞いて

よろこんでくれただろう。(植岡)

2012年3月21日

3月3日の「ひなめぐりツアー」から風邪を

引きました。3年3か月ぶりです。

咳が止まらず 寝たり起きたり3週間目に

やっとおさまりました。 

 

25日の五色姫復活祭までに、なんとか

セーフです。雨もなさそうですね

 

26日は横浜みなとみらいホールで孫の

ピアノ全国大会があります。予選、本選

エリア大会が通ったのですから

全国大会も見届けます。全国の選りすぐりが

集まる中、孫は、ピアノ歴1年未満なので

「参加することに意義あり」のつもりで

挑戦です。 全国大会に参加だけでも

うらやましい限りです。(谷岡)

2012年3月19日

また小さな窓から外を眺めています。小鳥たちが7~8羽飛んでいました。誰かが号令をかけたのでしょう。一斉に方向転換しています。一直線になったり、四辺形になったり。

数がへることもなく 一丸となっている様子は実に素晴らしいですね。中には一羽のみの鳥ももちろんいます。梅の木で何やらついばんでいます。鳥によって色んな生態があるのは判っていますが、自然界の生物を実際に見ていますと、実に楽しいものです。(大森)

2012年3月16日

May Ⅰ help you

 

私に何かお手伝いさせていただけませんか?

 

以前 私が学んだ言葉です。

こんな純粋な心で ボランティアさせて

いただけたら素晴らしいですね。

東日本大震災から一年が過ぎました。

いつも誰かに喜んでもらえたら、それは

小さなお役に立っていて、嬉しいですよね。

 

May Ⅰhelp you

 

ふと思い出しました。

(sasaki)

2012年3月14日

もう合格発表の終わった学校もいくつもありますね。県立高校の発表ももうすぐです。この日にかけて15歳の子供たちが日夜勉学に励んだことでしょう。15歳の試練とか、昔は言っていましたが、この年齢も少し下がって小学生受験、はては保育所へ入るのも都会では大変な時代となりました。子、孫となると ‘どうか神様!‘日頃無神論者でも祈りたくなったりします。

娘が受験の時、前日テレビのアナウンサーが‘受験生の皆様、明日は体に気を付けて頑張ってください‘と言ったとき、思わず「ありがとうございます」と頭を下げたのを思い出します。その日から22年経ちました。(大森)

2012年3月 8日

今日は、松山のお友達から電話で、お雛様を見に

行くとの事、風邪気味で、横になっていたのですが

案内して回りました。いっぷく亭、平久、五島さんを

みてから宮岡のこうじ屋さんに寄って「塩こうじ」を

買い、次は紺田のお菓子屋さんで「ふまんじゅう」

を買い、市役所前を通って灘町3丁目から、また

お雛様を見学です。共和モータースの古いお雛様

見てから谷岡宅でコーヒーを飲んで解散でした。

みなさん 喜んで帰って行きました。(谷岡)

2012年3月 6日

その次に「りんまんと抹茶」です。

2012年3月 3日

本日、郡中ひなめぐりツアーで参加者に召し上がっていただいたいっぷく亭ご膳の写真です。

まずは、ちらしずしとお漬物です。

2012年3月 3日

3月3日(土) 晴れ

 

今日は11時黒住教会に集合して20名ほどが

商店街に飾っているお雛様を見て回りました。

チラシを見て参加した人は松山のお姉さんを誘っ

ていました。りっぱなお雛様を見て、地元だけで

なく多くの人に見て貰ったらいいねと言ってました。

 

ツアーをしているときに読売新聞や愛媛新聞の

記者が来て取材をして帰りました。

お昼には「いっぷく亭ご膳」(15名)を出しました。

内容はチラシ寿司、りんまんとお抹茶、甘酒、

黒大豆の炭酸割りジュースでした。参加した人は

お雛様やご膳に満足して帰られました。

運営委員のみなさんお疲れ様でした。(谷岡)

2012年3月 3日

花びらは蠟細工の様な重厚な感じで、この花の香りも素晴らしいものです。側を通り過ぎてもしばらくの間 香りが追ってくれます。厳寒を硬い蕾で眠っていた花も3月の声と共に、少しずつ目をさましてくれるのです。沈丁花も又、蠟梅に負けず劣らず芳香を放ってくれることでしょう。

この花の季語が冬だったそうです。そういえばあまり外へ出なかったこの冬、今を盛りと芳香を放ってくれていたのでしょうね。(大森)

2012年3月 3日

3月2日(金) くもり

 

今日は午後1時より「懐メロを歌う会」が

始まりました。11名参加でした。講師は

山本ひとみ先生(プロ歌手)です。

 

私的には、みんなでカラオケ合わせて、

わいわいと歌うだけと、思っていました。

しかしまず最初に発声練習をし、1フレーズ

事に、の出し方や気持ちのこめ方を教え

てくれ最後に一人づつ、マイクを持って歌い

ました。本格的なレッスンなので、驚きました。

 

普通は40分で〇〇〇円のレッスン料がいる

のに・・・申し訳ないなと思いました。今日は、

美空ひばりの「悲しき口笛」と春日八郎の

「別れの一本杉」を練習しました。

鳥ノ木から、来てくれた人は、合唱かと思

って来たんだけど、とても楽しかった!!

と喜んでいました。来月は4月6日(金)です。

沢山集まってくださいね。   (谷岡)

2012年3月 2日