ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
まち情報
loading...
サイト内検索
おばちゃん日記

最近和食を世界遺産にと言う話題が出ている。日本の食事マナーも含めてらしい。外国からはすしを始め豆腐、納豆はカロリーが低くダイエットに効果があると、言われるようになった。アメリカから粉文化に慣らされパンや肉を食べるようになった。もっとお米を食べましょう。私が和食と考えている基本の献立は、ごはんと豆腐の味噌汁、魚は焼くか煮る。野菜の副菜。頭で食べると一時言われたことがありますが、目先の事だけで食べてしまうと、生活習慣病に発症することになるでしょう。国民アンケートによる結果では賛成90%以上の数字がでているそうです。(植岡)

2012年2月28日

我が家の梅のつぼみ、やっと白い色をのぞかせて

います。春は少し遠くにいるようです。つめたい風

中、パラグライダーが新川の上に見えました。

青空に赤いシートがくっきりと、ゆったりゆったり

とんでいる姿は気持ちよさそうでした。

私も空中散歩をしてみたいな。

 話変わりますが、テレビを見て試してみました。

「大根ポタージュ」 美味しかったですよ!!

 

 

材料 

大根300グラム  絹ごし豆腐1丁

とりがらスープの素大匙2杯

水500㏄ 塩、こしょう

作り方

1、大根の皮をむき2~3㎝の角切りにする

  水とスープの素を入れて煮る

2、大根に火が通った頃、豆腐を入れる

3、②をミキサ―にかけ 鍋にもどし塩コショウで

 味を調える

寒い日にはポタージュで温まって下さい 

            (植岡)

2012年2月26日

今年の雛飾りは、「あみだくじ」で、いっぷく亭を飾

事になった私ですが、数年前から、吊るし雛を

作り教室で教えてもらいやっと完成したので、

今回は「吊るし雛」と「餅ばな」をテーマにお雛様を

ってみました。

 

私の吊るし雛だけでは足りないので、手作り教室

の皆さんに借りて飾り付けも手伝て貰いました。

 

手際よく人海戦術であっという飾り終えまし

た。いっぷく亭はこれで完成です。3月3日から

26か所で公開です。見に来てくださいね

(谷岡)

2012年2月25日

先週から、郡中ひなかざりの準備にかかりきりです。

冷える中、立ちなっぱしは、ちょいとしんどーい。

昨日は津田さん宅、今日は岡崎さん、綿岡さん宅

竹田さん始め、火曜日班のおばちゃんたちと

ああでもない、こうでもない、と一年ぶりの

お雛様たちと再会しながら、飾りつけしています。

いくつになってもひな人形はいいですね。

日本の文化です。継承していきましょう。

(佐々木)

2012年2月21日

一週間ほど前だったでしょうか。 

本当に久しぶりの雪が降りました。

夜中に降ったのでしょう。

朝、目をさますと外は真っ白。昼中に降って

いたら、私は仕事もせず、じっと見とれて

いたことと思います。

雪は神秘の世界へ、又雪舟の世界へも

誘ってくれます。

でもこのようないいことばかりでは

ありませんね。雪国では、悲しい事故や

日常生活にも不便をおこしています。

なにに関しても程々が一番良いのですが

そのようにならないのがこの世の現実でしょう。

(大森)

2012年2月19日

2月14日(火) 小雨

 

小雨がふる寒い日です。 先月見学に行った 「ふれあいサロン小野」の運営委員さん達11名が、いっぷく亭に立ち寄られました。

電話で「内子で研修があるので、いっぷく亭に寄ります」との事でした。

「ハイ!わかりました」 と言って切りました。

あとで「何人来るの?」と尋ねられ「聞かなかったよ・・4.5人でしょう!」 と言って、色んな人にいい加減な人と言われました。すみません!! 

今日は沢山の人が来られて 驚き、あわてました。

火曜日は、くるみ絵教室の日なので、すし詰状態で、汗かきました(冷や汗)

「今度は五色姫復活祭の時に来ます」 と研修会場に向かわれました(谷岡)

2012年2月14日

2月12日

 

新川の海岸からダルマ夕日をみました。

 

少し小さかったけど、とても得した気分に

なりまた。

 

数分待つとき、風は冷たかったけど、いいことが

あるかも知れないと、ウキウキした気分で帰ると

 

夕食時に息子からハマチ4匹釣ったから

持って行と電話があった。

happy01      ラッキー!! (植岡)  

 

(ダルマ夕日の写真は新川のでは

         ありません)  

2012年2月13日

今日は、月一回のフラワーアレンジメント教室。

バレンタインデーも近いのでお花もハート型に

仕上げていました。

河野先生、いつも遠くから(森松)来ていただいて

しかもボランティアで指導してくださって

ありがとうございます。

地元の方でもないのに、自ら進んでこの

いっぷく亭にボランティアの手を挙げて下さった

のですよね。

この教室ばかりでなく、伊予市の行事・

イベントにもご協力してくださっています。

昨年の忘年会ではのりのりで楽しかったですね。

お花は生活に潤いを与えてくれます。

これからもよろしくお願いいたします。

(佐々木)

2012年2月10日

いっぷく亭も開設当初、1ケ月持つかな?と言われ

ていしいですが、今年で6年目を迎えます。

それは「誰かのお役にたちたい」と言う代償を求

ない、運営委員さんたちのお蔭です。

よくぞ、ボランティアなのに6年もいっぷく亭の

ために協力して下さったなぁ~としみじみ思います。

 

「運営委員さんはいっぷく亭の宝物です。」

 

80才代の運営委員さん。本来ならば、ディとかに

ってお世話して貰っているはずなのに、金曜日

当番を受け持ってくれています。いっぷく亭は

にお役に立ちたいと言う方たちばかりの集まりな

で、雰囲気が浄(きよ)っていますよ。

いっぷく亭に一歩踏み入れると

    癒され、元気になります!!(?)

 

今年も、お役にたちたいと、山本ひとみさんが

(歌手)3月から歌を教えに来てくれます。(毎月

第1金曜日の午後1時から、いっぷく亭で「なつ

メロを歌う会」がはじまります)

皆さん、いっぷく亭の宝物の

           一員になりませんか?

                     (谷岡)

2012年2月 9日

つい先日大変なことをしてしまいました。

私はいつも二階より布団のシーツを

洗濯の為に落とすクセがあります。

階段の中ごろにカトレアをいただいたのを

置いておきましたのに当たりアッ・・・

と思ったけど後の祭り。

一枝に二輪さいていたのがポキッと折れてしまいました。

悔やんでしかたありません。早速ガラスコップに活けました。

階段の中ごろに置いてあるカトレアは葉っぱのみ。

台所の窓辺にはとても美しいカトレアの花のみ。

なんとも正月早々の失敗でした。 

悔やむことしきりです。(大森)

2012年2月 7日

2月1日の若松氏の講座を聴いて、印象に残った話は、「菊の実験」です。 菊の苗を同じ高さに揃えて植え、1本だけ支柱をすると、その苗だけ他のより成長が良くなると言う話。

これからの私の人生に役立つだろうと言う気がしてならない。外に出ることを心掛けてきたこと

やはり私に足りないものを補ってくれたことが多かったと思っている。「書く、しゃべる、実行する」 この3つを守って今の脳のレベルを下げないように努力したい。 月に3枚~5枚のハガキ書きも、4年目に入るが、続けている。若松氏の言われた通り紙に線を書き85才と書いた。

目標達成には歩く事、体重管理とした。体重を増やさないことは健康の秘訣である。(植岡)

2012年2月 6日

2月3日(金) 晴れ

 

昨夜から雪が降り 朝は積もっていました。

寒くて外に出たくありませんでしたが

娘が呼ぶので外にでると、可愛い雪だるまが出来ていました。

豪雪地方の人には申し訳ありませんが、たまに雪が積もるのは趣があって、いいものですね~

 

降り続けることもなく、いい所に住んでいる私達

感謝しなければと思いました。

 

話変わりますが、今日は節分ですね。豆や恵方巻きを食べて

今年も無病息災でありますように願いましょう!! (谷岡)

2012年2月 3日

2月1日(水) くもり

今日は小雨交じりの寒い寒い日でした。

いっぷく亭では、1時半から、若松進一さんを講師にお迎えして、第1回目の「楽しいまちづくり講座」を開きました。運営委員さんや町の人達30名の人が集まり、笑いの中、和やかに、若松さんの話に聞き入りました。「幸せとはなにか?」究極の幸せは、人のためにして上げる事だそうです。いっぷく亭の運営委員の皆さんは、気が付かないうちに究極の幸せを、つかんでいたのですね~ 1時間半あっという間に過ぎてしまいました。次回が楽しみです。(谷岡)

2012年2月 1日