ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
まち情報
loading...
サイト内検索
おばちゃん日記

一月も もう終わりになります。

今月は初・・・行事といろいろ行事の多い月でもあります。

テレビを見ていると。今年こそはといきこんで

行事に参加している人が映ります。

特技を活かし、興味を充分に持って生活をおくる

ということが、大切なことはわかっていますが、

なんの特技もない私にとっては、ただうらやまし

く思うだけです。

でも、年初めの今 字引を片手に稚拙な文で

ありますが、このように書けることを小さな喜び

と思っています。

時々ではありますが、また書きますので読んで

下さい。(大森)

2012年1月27日

昨日 いっぷく亭の運営委員さん7名で水泥町にある、「ふれあいサロン小野」へ見学にいきました。商店街と社会福祉協議会が一緒に地域の方のために頑張っている様子を、社会福祉協議会の副会長 福地民子さんより色々説明を受けました。運営委員さんも80名近くおられるようです。社協の会員さんは「ふれあいサロン」に必ず携わるそうです。我が町の民生委員さんにお手伝いお願いしたら、出ることが多くて忙しいと断られます。(笑)

サロンも元電気店だったようで、とても広く喫茶、囲碁、ビーズ教室、編み物、ショップ等々沢山のコーナーがあり、昨日は、足裏マッサージもしていました。

サロンに入り一番先に目についたのが、男性たちが沢山座っている事でした。いっぷく亭では見られない光景です。囲碁の集まりでした。

色々なパンフレットを頂きましたが、一番興味を引いたのが愛媛新聞社が出している、「くらしのカレンダー」でした。さすが社協さん社会福祉欄にふれあいサロンの行事予定が出ていました。わが町の「くらしのカレンダー」は学校行事だけです。

色々勉強になりました。(谷岡)

2012年1月24日

つづき

またまた竹田の大失敗 日野さんの小さい

ピアニカで手が痛かったでしょう。

ごめんなさいね。でもピアニカ演奏 す・て・き

ありがとう。

今年も火曜日くるみ絵教室は、

隅田恵美子先生の

暖かいご指導の下で皆で頑張りますので

よろしくお願いいたします。

(竹田)

2012年1月23日

つづき

食事が終わると昨年同様、門田さん、栗原さん、

曽根さん達の手話と日野さんのピアニカ演奏での

大合唱。

皆で手話を習っているのか、見ているだけか

歌っているのか 大笑い。

手話の3人組素晴らしかったです。

皆で手話を覚えて歌いたいですね。

(竹田)

2012年1月23日

1月10日

今日は今年最初のくるみ絵教室です。

 

新年会を行いました。毎年最初の日に皆で

 

一年間の目標を話し合います。

 

元気で笑いのある楽しい教室・・・毎年おなじ!!!

 

平久のおせちのようなお弁当で

 

皆さんお正月気分です。

 

お茶けでわいわい楽しそうです。

(竹田)

2012年1月23日

木曜日、今年初めてのお習字教室に行きました。

室内は新年を寿ぐ作品たちが私を迎えて

くれました。その中でひときわ目を引いたのは

木曜日班の黒田さんの壁掛けです。

こんなにも器用に甲骨文字のキルトを

よう作られるなあと感心しきりでした。

今年も感動の作品を期待しています。

(sasaki)

2012年1月21日

いっぷく亭の壁に「生きる力」と書かれた文章にいくつになっても人とのかかわりが欲しいものなのだなと同感した。

13日愛媛新聞社会部の記事を読んだ「つながり」とタイトルにあった。「87才のおばあさんにもそれなりの悩みがあるんよ」と話す。

7日日浦小学校の児童と地区高齢者との交流会がありそれが女性には楽しかったようだ。

独り暮らしの女性には、退屈、農作業をしても食べてもらう人もなく張り合いがない畑は荒れるばかりだと「なんてことないことやけど、一人やったら悩むようでも集まりが「あればみんなと共有できるんよ」記者は女性の話を聞いて人と人のつながりの大切さを知ったと書いていた。私も最近一人住まいをする女性の話を聞いた。娘や息子に寂しいと訴えているそうだ。そんな時は、ハガキを出して上げる事も一つの方法だ、私も兄、妹に毎日2回出し続けている。

若松進一氏の講演が役にたっている。 (植岡)

2012年1月17日

明けましておめでとうございます。

 

お正月には お笑い番組が多いですね

 

私の今年の目標も笑う事

 

笑うと免疫力が上がって健康には良い

 

そうですよ。我が家では、3日に大笑い!

 

夫が年賀状の読み違いをしたため、二人で

お腹がよじれるほど、笑いました。

 

おばちゃん日記も書き続けます。

今年もよろしくお願い致します。(植岡)

2012年1月 5日

平成壬辰年の新年を迎えました。

この一年、いっぷく亭を訪れる方々のご多幸を

心よりお祈り申し上げます。

さて、写真の詩は柴田トヨさんの「生きる力」です。

柴田さんは百歳です。その本もあります。

長生きが善しとはいえない時代になりました。

いずれ行く我が道ですが、こんなすてきな方

なら、私も真似したいと思います。

自分の周囲のすべてが生きる力を

与えてくれると言い切れる心の豊かさ・・・

どうぞ、今年もよろしくお願い申し上げます。

(sasaki)

2012年1月 3日

みなさま よいお年をお迎えの事と思います。

 

我が家は、久しぶりに長男夫婦や孫と年越しそば

 

を食べたり、除夜の鐘を撞きに行ったり、1日は

 

一緒に初もうでに行ったりと 賑やかなお正月を

 

迎える事が出来ました。 

 

今年もみなさん よろしくお願いいたします

2012年1月 2日