ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
まち情報
loading...
サイト内検索
おばちゃん日記

5月18日

火曜日くるみ絵教室の可愛いおばあちゃん

西島良子さんがネフローゼ症候群でこの世を

去られました。ご葬儀はご家族で静かに見送り

たいとのことでした。

5月24日初七日 教室のみんなで(13人)

お供えを持ってお線香をあげに行きました。

西島さんの息子さん、おばあさん一行にびっくり

されたのでは?

でも私たちを笑顔で迎えてくださりました。

一人ずつ祭壇に手を合わせて西島さんとの

お別れをさせていただきました。

祭壇の遺影写真も、とても可愛く微笑んで

私たちを迎えてくださり、まるでいっぷく亭の

中でみんなと一緒にお話をしているようでした。

その遺影写真、西島さんがご自身で息子さん

にわかるよう大切に箱に入れてしまって

おられたそうです。隅田先生のくるみ絵教室が

楽しいと喜ばれていたそうです。

 

西島良子さん 私たちにたくさんの想い出と

知恵袋を残してくれてありがとう。

感謝しています。やすらかに・・・合掌

(竹田)

2011年5月28日

昨晩、さざなみ館で今年度の「郡中まち元気

推進協議会」がありました。

いっぷく亭から、谷岡さんと私・佐々木が参加

しました。参加者が少なくて、活気が不足して

いると感じました。

会のメンバーを増やしたいという徳本さんの発言に

同感です。もっと商店街の若い方たちが参加して

くれたらいいなと感じます。

一年目はわけもわからずの参加でしたが、

今日は、その全体像を説明していただいたので

理解ができました。

いっぷく亭の存在意義を活かしたツアーを

考えてみます。みなさんのお知恵をお借りします。

(sasaki)

2011年5月27日

かぼちゃ畑からひばりが飛び立ち

空高く鳴いている毎日。

「元気がいいな~」と聞いている

爽やかな気候と言いたいが・・・・

 

私には、花粉症が続いている。

イネ科の植物「カモガヤ」の花粉に

悩ませられている・・・・毎年の事であるが

鼻がかゆかったり、肩が凝ったりと不快な

症状が続いている。早く「カモガヤ」が

かれる日を待っている・・・・(植岡)

2011年5月24日

5月23日(月) 雨

 

18日くるみ絵の隅田先生が西島さんが

入院している所へお見舞いに行った所 

「今日帰りました」と・・・20日が葬儀でした。

 

西島さんは、以前日記でも書きましたが、

坂出から、いっぷく亭の隣のマンションに

引っ越してきて、このいっぷく亭が生き甲斐だと

いっぷく亭の運営委員も引き受けてくれて

いました。沢山お友達もできたようです。

数年前から体調を崩し、運営委員退き、

くるみ絵、フラワー、木目込みと色々習いながら

楽しく過ごしていました。いっぷく亭があることを

あんなに喜んでくれた西島さん!!

心からご冥福をお祈りいたします。(谷岡)

2011年5月23日

卵から抜け出ようとしているの見えますか?

しっぽが覗いてるのや、頭に殻が残っているのや

まだまだ産まれていますよ!!

何匹になっただろうか???

2011年5月21日

5月21日(土) 晴れ

 

予定通り5日目に生まれましたよ…金魚がね~

 

今回は生まれる所は見れませんでした。

 

昨日の夕方は変化なかったけど・・・

 

今朝8時ごろには びっしりと壁にくっついて

いました。

 

産まれたすぐは底にじっとしているのに

 

しばらくすると、水際に集まる・・・・不思議ですね

 

2.3百匹いそうだけど、残るのは???

 

母ちゃんの腕の見せ所 大事に育てま~す

 

写真は蚊のようですが、生まれたての金魚です  

            (谷岡)

2011年5月21日

先日 ?才の誕生日でした。

 

今年も元気で誕生日を迎えられたこと

 

嬉しく思います。

 

プレゼントで一番嬉しかったのは、孫からの

 

手紙です。かわいい似顔絵が私にそっくり!

 

ありがとう。

 

いつまでも孫から「素敵なおばあちゃんと

 

言われたい。」

(sasaki)

2011年5月20日

5月17日(火) 晴れ

 

2年前の5月に竹田さんに 金魚の卵を沢山もらう

こんな卵を育てられるかしら?と思ったけど・・・

もう2年が来ました。かなり大きくなっています。

今年は うちの金魚も卵を産みました。そして

竹田さんにも、またもらいました。

発泡スチロールに入れて、生まれるのを待ちます。

 

卵の中が動き始めると、しっぽで卵の膜を割り、

そのうち力を振り絞って抜け出ます。

卵から孵った金魚は2年で5センチほどになりました。

今年も、卵から育てよう (谷岡)

 

2011年5月17日

桜 桜とみんなが待っていた桜も今年は終わりました。

4月末日 三坂峠から高知にかけてドライブとする

機会があり、またその桜を見ることができました。

それは八重桜です。私は特にこの桜が好きです。

濃淡のあるピンクとボテッとして小枝に

しがみついている重みが私にとってはなんとも

愛らしく、そして気品に満ちているように見える

からかもしれません。

桜ほど、国民から待ち焦がれている花も少ない

でしょう。冬の厳しさから開放されて春が来る

楽しさの中に咲くからでしょうね。

でも、私はこの桜ほど心落ち着かない花は

ありません。桜の開花の情報やまさに満開に

なった様子がテレビ、新聞で報道されると見に

行きたくてどうしようもなくなるからです。

また来年も元気でこの落ち着かない気分を

味わってみたいと思っています。

(大森)

2011年5月11日

8日は母の日でした。

息子が鯛を釣ったと持ってきた。3キロ以上も

ありそうな大きな鯛・・・・・

今治沖で釣れたという

さっそく刺身にして 昼食にたべた。

あまり新鮮なので 身が切りにくくブツ切りのような

刺身であった。

プリプリしていて 噛みにくかったけど、味は最高!!

夕食にはアラ煮、これまた油が乗っていたので

夫は煮付けがうまいと喜んでいた。

私は 母の日のプレゼントだったと思っている。

                   (植岡)

2011年5月 9日

朝太陽が昇るのが早くなり、日が沈むのも

7時近くなりました。私は、冬さぼっていた

掃除をしないといけなくなり、まず流し磨きを

始めました。排水口の汚れが落ちたらしく、

ザザーザーキュルキュルと 気分のいい音を

立てて水が流れます。 これは、EM石鹸を

使っている効果が現れたのでしょう。

EM石鹸は2年ぐらい使っています。

いっぷく亭に置いてある、野村学園の品物です。

とても良く汚れが落ち、手も荒れない良い

石鹸です。衣類の整理もして

室内もきれいになるよう頑張ります。

 

もう一つ・・・・

 テレビ放送で知ったトイレの掃除を紹介します

ゴム手袋をはめ、その上に軍手はめ 軍手に

クレンザーをつけて トイレの内側までこまめに

掃除できます。私も実行しています。

 

鍋や流しを磨く時は、使い古しのナイロン袋を

丸めて、クレンザーをつけ磨くとよく落ちます。

ナイロンたわしは不要になりそうです。

おばちゃんの知恵袋に入れて下さいね

               (植岡)

2011年5月 8日

5月5日(木) 晴れ

 

子供の日に、動物園に行くなんて・・・・

何十年ぶりでしょうか? 孫が引っ越してきて

ばあちゃんは忙しくなっています。

とべ動物園は 緑に囲まれて、散歩に最適

ペンギンも旭山動物園の様に

下から泳いでる様子が見えるようになってるし

子供は大はしゃぎでした。

匂いは気になるけど…たまにはいいかも

               (谷岡)

2011年5月 5日

こんなことがあるのだろうか・・・という様なことが

起こってしまいました。立ち上がるしかないという

強い心を持って再起を図る東北の皆様には

ただただ偉大さすら感じます。

仮設住宅に入居したとか、仕事を再開したとか

色々嬉しい記事を目にしますと胸を撫で下ろす

反面、そうでないことのほうが多い現場の様子を

テレビなどで見ますと、私にできることはささやか

な募金だけのような気がします。

頑張れ 頑張れという言葉を言うのは本当に

無責任な感じがするのです。でも頑張るしか

方法はないと思うと”お願いです。頑張って

下さいね”と又思わず言ってしまいます。

(大森)

2011年5月 4日

ゴールデンウィークになりました。連休中は、

いっぷく亭もお休みです。

私こと、佐々木も5月は何かと所用が重なり

お休みさせていただきます。相方の大森さんが、

「お互い様だから、気にしなくていいよ。」と

言ってくださっているので、幾分気持ちが楽ですが・・・

申し訳ないなと思っています。

お習字教室の生徒さんには、自主学習と

いうことでテキストもお渡ししています。

よろしくお願いします。(佐々木)

2011年5月 1日