ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
まち情報
loading...
サイト内検索
おばちゃん日記

今日、いっぷく亭に行ったら、なんとファンヒーター

あるではありませんか。

 あーー有難い。あったかーい。

ことしの冬は、本当に厳しい寒さで外にでるのが

嫌な日もあるのです。 

いっぷく亭の室内も外と同じくらい冷たくて

筆も持つ手もかじかんでいました。

足元がすーすーとして、 風邪をひきそうでした。

でも、これからはそんな心配をしないで、皆さんと

楽しめます。教室の生徒さんたちも大喜び!!!

ありがとうございました。(佐々木)

2011年1月27日

午後の当番の時、女性が鳥ノ木から歩いて、

いっぷく亭を訪ねてこられました。

 

「コーヒーもタダで飲ませてくれ、何か教えても

くれるんですか?」と次々と質問をされました。

 

年は70歳くらいでしょうか?

さわやかな感じの方でした。一人住まいで

腹を立てる事、一人事を言うが 笑う事はない

今日久しぶりに笑いました。と話された

 

当番のメンバーと介護、病気の事など コーヒーを

飲みながら、楽しそうでした。

 

習い事は、見学をされて、決められるといいですよ

とアドバイス。

人とのふれあいを求めて来られる方・・・・

こんな人こそ いっぷく亭にたくさん集まって

欲しいものです。(植岡)

2011年1月26日

みなさん!! 冬の土用って知ってました?

 

暦を見ていて 初めて知りましたよ。

寒の土用の入りは1月17日 丑の日は1月27日

2月3日の節分で土用が終り・・・・

 

寒さが一番厳しいこの時 魔界から手が伸びやす

邪気を払うための行事として節分の豆まきが・・・

鬼は~そと 福は~うちなんですね~

寒さが厳しいのも うなずける・・・

うなぎを食べて、体力を養ってください。

私はメタボなので、その心配はありません!!

 

土用の期間は 土公神と言う土の神様が降臨

されているので、土を動かす仕事は凶とされて

いるそうです

暦には 春 夏、秋、冬のさわってはいけない

場所が書いてありました。

土用は4季はあり 節分も4季あるのですね~

 

あまり考えた事のないことを勉強しました。

  (谷岡)

2011年1月23日

今年は娘が年女です。 娘夫婦も私たちと一緒に

初詣でにいきました。 どうした訳か娘がお札を

買いたいと言う・・・・

夫が毎年買っているお札を教える、

二人の願いを叶えてもらいたいのだろう。

手を合わせることはいいこと、気の持ちようで

希望が実現することを母さんも応援してますよ! 

ガンバレ! ガンバレ!

 

話変わりますが、トイレの神様と言う歌が大ヒット

して紅白にも出場していました。おばあちゃんから

子供のころに聞いた話を歌ったものだが・・・・

 

今日は、いっぷく亭のトイレ掃除の当番にあたって

いた。冷たいな~と思いながら 掃除を始めた。

今は便利になった掃除道具、洗剤、ブルーレット

と言う置いておくだけで、汚れを落とすという

便利なものもある。 

 

若いころ妊婦さんに言われた言葉に「トイレ掃除を

すると可愛いい赤ちゃんが生まれる」

私もそう思って掃除しました。生まれたての娘は

赤くて、シワが多かったが可愛いい赤ちゃだったな

と 思い出す。

 

私は月に一度 整理整頓をするクセがあったが 

最近はセンサーが鈍ってクセがなくなりそうです。

                    (植岡)

 

(うさぎの写真はいっぷく亭に飾ってあります。)

2011年1月20日

1月11日(火)

私たちくるみ絵教室では、隅田先生と一緒に

みんな元気で笑いのある教室を目標と

しています。

一月の最初の教室日にささやかなお弁当で

新年会をしています。

3回目の今年は、とてもかわいいおばあちゃんの

西嶋さんと都会帰りのとんちが利く智慧袋の

おばあちゃんの片野さんが体調がすぐれず、

出席できませんでした。

 お二人のリクエストの歌ととんち比べで、

会が盛り上がるのですが、今年は

いらっしゃなくて、少しさびしい気持ちでした。

お二人の替りに門田さんたちが手話で

「この街で・・」を歌って下さり、私たちも楽しく

大きな声で歌いました。

 

楽しい新年会で始動したくるみ絵教室は、

現在16名の生徒さんたちで作品つくりを

しています。(竹田)

2011年1月16日

 

 年末31日はまず、おせち料理つくり開始です。

松山にいる二女から年末年始全部仕事だと聞かさ

れ、これは少し手助けでもと思い、我が家・

娘家族・主人の実家と3家族分、お重を9つ作り、

家の年越し\そばを作り、へとへとで正月を迎え

ました。

その後も松山の孫二人を預かり、家の孫1人

計3人の面倒をみつつ、1月10日ほっとしたのも

つかの間、11日から学校です。

この朝の6時 過ぎに起きるのが、プレッシャーです。

携帯の目覚まし2個を音量マックスにして・・・

今朝起きられました。

土曜日が待ち遠しいよー!!

ちなみにおせち料理は大好評でした。(水口)

2011年1月14日

 ヒット している 植村花菜さんの歌です。

♪  略・・・

  トイレにはそれは それはキレイな

  女神さまがいるんやで

  だから 毎日キレイにしたら女神さま

  みたいなべっぴんさんになれるんやで 略 ♪

 

 

この歌を聴いたときに、いっぷく亭の池川さんの

顔が浮かびました。毎日毎日欠かさずトイレ掃除

しているそうです。 女神さんですね

顔を拝みに来てください。(笑) 

 

この歌はおばあさんが孫に言ってるのですが、

私は姑さんに言われましたよ。トイレ掃除を

すると 綺麗な子が産まれると・・・・・

 

さて 頑張って掃除したでしょうか???

答えは・・・・娘を見てください(笑) (谷岡)

2011年1月12日

1月10日(晴れ)

五色浜神社の10日戎にうどん炊き出しの奉仕を

させていただきました。

まずまずのお天気で好調な人出のようでした。

毎年、3000本の笹がでるんですってね。

不景気を吹き飛ばして、明るい一年にしたいものです。

(佐々木)

2011年1月11日

今週からいっぷく亭も運営開始。

まだのぞいていませんが、早々とお当番お疲れ様です。

今週木曜日から、私のお習字教室も始まります。

今年から、「般若心経」をしたい方がおられるので、

明日から準備をしなくてはと思っているところです。

今年も、みなさんが楽しく書に親しみ、スキルアップして

いただけるような課題を提供、指導してまいります。

どうぞ宜しくお願いいたします。(sasaki)

2011年1月 9日

暮れから パンチの利いた寒さですね~

いっぷく亭の皆さんは、良い年を

お迎えの事と思います。

家族そろって、新年をむかえました。

 

元旦に放送された、99歳の詩人柴田トヨさんの

詩に心動かされました。

この放送は私のお年玉になりました。

 

貯金と言う詩・・・・

 

人にやさしくしてもらったことを貯金して

つらいとき、貯金箱から出して、元気になる。

 

息子の買ってくれた大きな財布

お金は貯まらなかったが、

優しさが一杯貯まって、

時々これを見て心をなごませている。

 

トヨさんの詩を読み心に貯金をしたいな!!

             (植岡)

2011年1月 4日

なんて、贅沢なことを言ってる佐々木です。

広島から娘たちが、帰省していました。10日間滞在して

、今、やっと帰ったところです。

お土産は、元気で明るい笑顔の孫たち、此れに勝るものは

ありませんねえ・・・

 「ばあちゃん、大好き!」と何度もいうので

嬉しいかぎりです。

それでは、自慢の孫の横顔とお習字の様子を

見てやってくださいね。

なんども、いっぷく亭にも遊びにきていたのですよ。

(sasaki)

2011年1月 3日

1月2日(日) 晴れ

 

今日は、のどかな暖かい日です

外に出て、温かいと 幸せを感じますね~

買い物に行くときパチリ・・・静かな町です。

昔は凧が上がっていましたよね

 

運営員さん達はきっと、お正月なので忙しく

していることでしょうね。何もしない私でさえ

台所で洗い物ばかりしています。

3日間お休みですが、一番忙しい

 

まず 神様や仏様にお雑煮をお供えしたり

来客があるので、料理を出したり 洗ったり

よく動く 運営委員の あの人達はもっと

もっと動いているだろうなぁ~と想像しながら

台所に立っています。

 

我が家のばぁ~さま 今年数えで、101歳

お雑煮2個食べます。(ちなみに私は1個)

おやつには、ケーキとコーヒーです。

私・・・ケーキもコーヒーも苦手

 

あ~私は101歳までは生きれないかも・・・

「そういう人こそ、長生きするのよね~」と

娘に言われましたが・・・・

すでに お餅で負けている(笑)  (谷岡)

2011年1月 2日

1月1日((土) 晴れ時々くもり

 

今年もよろしくお願いいたします。

いっぷく亭は1月7日から始めます。

 

そろそろ ひな人形の事を考える頃です。

各グループでは 座敷雛のようにしようか?とか

 色々案を練ってるようです。お楽しみに!!

2011年1月 1日