ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
まち情報
月別アーカイブ
loading...
サイト内検索
おばちゃん日記

お習字教室の生徒さんの作品です。(佐々木)

2018年11月10日

今日 いっぷく亭まつりが開催されました。

私 第一回から参加させていただいています。 

秋晴れの良き日 教室を利用のみなさんの作品発表や

お花や御餅のプレゼント、スタンプラリー、手作り品の販売、

うどんなどのバザー、 色々と楽しんでいただけたでしょうか?

運営委員さんや教室の生徒さんたちや有志の方々のご協力の

おかげで無事に終えました。イベントを通じて 新しい交流が

広がったと信じています。

みなさん ありがとうございました。(佐々木)

2018年11月10日

来月はいっぷく亭まつり。

生徒さんの作品づくりや年賀状作成などをしています。

今日はしばらくお休みしていた方が バラの花を持って来てくださいました。

室内に飾っています。ご自分で育てているバラだそうです。

お花があるといいですね。(佐々木)

2018年10月18日

今日、お墓参りを兼ねて娘夫婦と運動会で初めて

一等賞を取った例の孫娘が来ました。

(*´∀`*)運動会の事を「良かったねえ」と褒めると

嬉しそうに笑っていました。「じいじ、ばあば、敬老の日

だからプレゼント」と言って持って来てくれました。

「ありがとう、嬉しい」と返事するといつもの笑顔

ニコニコ顔です。

敬老かー!!そうです。孫から見たらじい、ばあです。

この年でペアです(ペアルックは着ませんけど(笑))

                     (水口)

2018年9月24日

9月22日(土曜日)松山市の孫娘の運動会でした。

生憎の雨・・・夜娘に電話をいれると「学校がやる気

満々だからあるよ」の返事、朝、起きると小雨降ってます

家に着くと30分遅くはじまるとの事実は孫が校歌斉唱の

指揮者に選ばれたので朝間に合う時間に来てとの事

充分間に合いました。素晴らしく堂々とした指揮でした。

 

(ばあばバカ)次出るのが6番目の個人走の借り人競走です。

今までの5年間個人走はいつもいつもビリ、娘曰く

「中途半端な順位ならビリがいいよ」(取れてもビリから2)

「その方が笑いがとれる」と真剣な顔で冗談を言う(笑)

しか~し!!奇跡です。1等でした。あの嬉しそうな笑顔

ヽ(*´∀`)ノ忘れられません。良かったねぇ。でもじいじ、

ばあば、私の妹はシートに座りっぱなし、かなり腰と足に

きてます。年です(笑)ちなみに学校は湯築小学校です。     

                             (水口)

                         

2018年9月23日

午前中いっぷく亭の当番に行くと一瞬目が点になりました。

またまた、すごい作品が出来上がっていました。

縦110cm、横115cmn生地に(もちろんパッチワークです)

モンペ132枚中央に半天1枚の計133枚ぜ~んぶパッチワーク

での作品です。

木曜日午後手作り作品教室の金橋さんの作品です。

家でされたと思うんですけど、これだけの作品を作られる

アイデアと根気強さ・・・

夜、暇があってもぼ~~としてる私は一体・・・

金橋さん素晴らしい展示作品ありがとうございます。

ご都合のよい限り飾らせて下さい。   (水口)

2018年9月17日

9月になりました。 2学期が始まり ママたちも やれやれとされていることでしょうね。

さて、今 敬老会のご案内に回っています。 

今年は昭和18年生まれ75歳以上の方々が対象になります。 

いっぷく亭の火曜日班にも おじゃまして 対象の方に

お知ら致しました。 久し振りに訪れた火曜日班は 高齢者さんたちが 

多く集っています。

一日中 ここに いらっしゃる方もいます。 室内は所狭しになっていました。

お元気で手作り作品に夢中なりながら おしゃべりに花が咲いていて 

自分の未来をみる思いがしました。

ここに行かなきゃ あそこにあれをしなくちゃ とか 

そんな思いが年を重ねると 大切になり 元気の素になっていることに

気が付きました。 隅田先生もお元気でご指導されていることに敬意を表します。(佐々木)

2018年9月 1日

孫娘が通っている高校の2年生で今回の大雨による被災地(大洲市)

へのボランティアの参加の呼びかけがあり学校集合が7時半なので孫は

6時の電車で出かけました。先生は20名も参加してくれたらいいなぁ

の思いが40名の参加で部活のバスが2往復したらしいです。

私の長靴を貸していたのですが、いくら晴天でも長靴はすごい泥だらけ

でした。この靴を履いた数時間の汚れが被災地の毎日の大変な奮闘を

物語っています。西予市野村町に住む妹が先日こちらで買っていた水を

取りに来て「こちらは平和でいいなあ、災害の前にリセットできたらなぁ」

の言葉でした。大半の方の思いは一緒だと感じています。私たちはテレビ

画面に映るほんの極一部しか見えていません。この暑さも大変です。

帰って来た孫娘曰く、疲れて電車で寝てしまってて気が付いたら

郡中港から引き返し新川で目が覚め降りて郡中港に向かったとの事

車掌さんこんな子もいます。気が付いたら起こして下さいませんか?

被災地の皆さまの少しでも少しでも早い復興を願っています。

                      (水口)

2018年7月16日

今日 木曜日 お習字教室。

新しい方も増えて 楽しく運営しています。

午後から手作り教室の方が来られて 新しい作品を見せていただきました。

「犬 作ったんよ。」と入ってこられて 「名前は?」と聞くと 「みずほちゃん」と

応えてくれました。

女の子です。(佐々木)

2018年5月31日

ここ2週間ほど前から、特に右の腰から足先まで痛み

歩くのも辛くなり整形外科で診てもらいましたが方法

がなく「リハビリに通って下さいね」の言葉に従いほぼ

毎日通って良かったりまた痛みが戻ったりの日々・・・

良い日に本当に散歩です。後ろに手を組んで夕日を

見に出かけました。赤灯台に行く一番手前に腰を下ろし

ぼ~~っと眺めて夕日が沈むのを確かめてのろのろと

歩きながら帰途に着きました。

      いいです!!五色浜からの眺め!!

            サイコーです!!   (水口)

                        

2018年5月 2日