ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
お知らせ
ホームお知らせ > 2021年2月アーカイブ
お知らせ

2021年2月アーカイブ

2021年2月21日

伊予市商業協同組合では、コロナ対策として、1月と3月の伊予市100円商店街並びに3月の郡中ひなかざりを中止にしました。組合加盟店の売上も減少し、各種イベントの中止により町の賑わいも失われようとしています。そこで、商店と地域の魅力を再認識していただこうと見出し小冊子を作成中デス!

冊子は、A5版、全64頁で、3月中旬頃に発行の予定です。65店舗の商店などの情報と郡中まちなかの地域情報が掲載されています。がんばる小さな商店をご利用していただき、あわせて健康増進も兼ねて、郡中まち歩きを楽しんでいただけたら・・と思います。3月28日(日)の五色姫復活祭当日には、郡中いっぷく亭で「がんばる小さな商店 と 郡中まち歩き」「五色姫伝説」の2冊1組を100名様にプレゼントします! お楽しみにお越しください!   

下記をクリックしてください!

がんばる商店等プレゼント ポスター.pdf

 行政や大企業の歴史記録は残っていますが、一般商店の記録はほとんど目にしません。この冊子は、コロナ禍1年後の伊予市商業協同組合加盟店の名称や所在地が分かります。数10年後には、まちの歴史記録になるかもしれません。 

写真は、見出し冊子の表紙の一部

2021年2月20日

過日、㈱まちづくり郡中へ、個人の方から見出し図と郡中十錦茶碗1客が寄贈されました。谷上山の木版図を見て、安政七(1860)年三月、大洲藩十二代藩主が御巡領(領地視察のこと)の際、「三月十三日 谷上山御出」 の背景が分かりました。境内図には宝殊寺建立の歴史が書かれており、延宝四(1676)年、大洲藩三代藩主は谷上山宝殊寺の第四建立を行っていました。御巡領の十六才の大洲藩公は、先祖が造営した大洲藩祈願所谷上山宝殊寺へ参拝したものでした。

明治28年刷の谷上山境内図は、郡中まち元気サロン来良夢に展示してあります。ご覧になってください。