ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
お知らせ
ホームお知らせ > 郡中の移住への取組みが、愛媛新聞で紹介されました
2018年1月25日
郡中の移住への取組みが、愛媛新聞で紹介されました

株式会社まちづくり郡中内の、住民等で組織するまちづくり団体、郡中まち元気推進協議会の移住へ取組みが、1月25日(木)の愛媛新聞で紹介されました。8面の「地域を創る 四国を拓く」という特集コーナーでの紹介です。

平成27年度以後は、政府の地方創生施策が浸透しはじめ、全国の多くの自治体が移住事業に取組んでいますが、郡中まち元気推進協議会が本格的に移住促進事業に取組んだ平成24年度の頃はそれほどメジャーではありません。大都市圏で開催される移住・交流フェァへの出展ブースは、現在では順番待ちの場合もありますが、その頃は十分ゆとりがありました。その当時は、移住・交流フェァ出展者はほとんどが自治体で、郡中のように民間団体の出展は珍しく、自治体関係者から郡中の出展のいわれをよく聞かれています。移住先といえば、農林水産業などの第1次産業が盛んな地域が一般的でしたが、田舎でもない、都会でもない、「まち暮らし」という、新しい移住のスタイルを当初から提案し、この3年間で、大都市圏などから10人の方々が郡中へ移住されています。また、郡中まち元気推進協議会は民間団体の良さを発揮して、移住された方々の意思を確認しながら、地域になじめるよう、さまざまなきめの細かいサポートを実施しています。

移住をお考えの方は、気候温暖で、暮らしに必要な機能がまちの中心部に集中して立地する、歩いて暮らせるまち、郡中への移住を是非ご検討ください。

移住のお問合せ・ご相談は株式会社まちづくり郡中タウンマネージャー谷本照美(電話089-946-724)までお願いします。

下記の愛媛新聞の記事をご覧ください。

郡中まち元気推進協議会の移住への取組み.pdf

写真は、愛媛新聞社の取材のようす