ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
お知らせ
ホームお知らせ > 移住促進事業と いっぷく亭の皆さんの視察研修 
2013年9月25日
移住促進事業と いっぷく亭の皆さんの視察研修 

伊予市中心市街地の活性化を目指して、㈱まちづくり郡中と伊予市商業協同組合は郡中まちなかへの移住促進事業を積極的に進めています。移住促進モニターツアーの開催、東京や大阪で開催される全国規模での移住関係フェアーへの出店参加、郡中まち暮らしボランティアガイドによる現地の案内、移住を希望される方への住宅物件の紹介などです。このような取り組みは、人口減少が著しい地方の市町村が先行しており、公共団体が格安の住宅を提供したり移住される方への補助金制度なども設けているようです。  伊予市・郡中は「田舎暮らし」と「都会暮らし」のいいとこ取りの「まち暮らし」を提案し、新しいスタイルの移住を広めていきたいと考えています。市外・県外への情報発信と並行して、市民の皆さんにも伊予市・郡中のよさを再発見していただき、「暮らしやすいまち伊予市・郡中」を口コミで広げていただけたらと思っています。

いっぷく亭の皆さんの視察研修は、10月19日(土)9:30~16:30に行う予定です。「食べて・歩いて・話して 暮らしやすいまち 伊予市・郡中 再発見」の視察研修です。商店街地区の食品製造業の商店を訪問し、各商店のこだわりやおすすめ商品の説明を受けたり、工場を見学したり、郡中の町の歴史を伊予市観光ボランティアガイドの方に説明していただくなど、「伊予市・郡中 再発見」の研修です。午後からは谷上山展望台に上がり、宝珠寺ではNPO法人 まちづくり支援えひめの前田 眞氏を囲んで郡中まち暮らし・まちづくりについて意見交換をしたいと考えています。 先日、会場借用依頼の件で谷上山 宝珠寺を訪ねました。それにつけても、この山中にこれほど大規模な寺院を創建され、今日まで維持されたものと、改めて先人のご労苦を想像しました。

写真は谷上山展望台からの眺望です。昨年10月22日に撮影したものです。