ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
お知らせ
ホーム > お知らせ
2019年3月13日

 大勢の皆様のご協力をいただき、~愛媛の春は五色姫復活祭から~ 第31回 女性の祭典「五色姫復活祭」が開催されます。

五色姫パレードをはじめ、稚児行列、郡中ひなかざり、手作り品のバザーなど多彩な催しがあります。

お誘いあわせてのお越しをお待ちしております。

★開催日時:平成31年3月24日(日)10時~15時

★開催場所:五色姫海浜公園、伊予市灘町商店街地区

★主催:伊予市商業協同組合、五色姫復活祭実行委員会

★お問合せ先:伊予市商業協同組合(町家 内)☎089-946-7245

詳しくはチラシをクリックしてください

第31回五色姫復活祭チラシ.pdf

9I Marche五色姫復活祭チラシ表.pdf

9I Marche五色姫復活祭チラシ裏.pdf

2019年3月 9日

過日、愛媛県歴史文化博物館の「伊予かすり 絣文様の世界」を見学いたしました。よくこれだけ充実した資料を幅広く展示されたものと感心しました。期間中に見学されることをおすすめします。

その際、同展の冊子を購入し、読み進むうちに、伊予絣株式会社の広告と一緒に江山焼(こうざんやき)の広告も掲載されています。広告が掲載されている本は、明治44年に発行されたそうです。明治42年、伊藤博文が郡中町彩浜館に来遊し、江山はお庭焼きをしています。そのせいもあって明治44年頃の江山焼は、知名度も高まり広告の必要もなかったと思われる時期でしたから余計に興味深い広告でした。前後しましたが、江山焼は、明治26年頃から郡中町湊町の槇江山により制作された楽焼で、先の伊予絣株式会社と江山の自宅は、明治40年までは「向こう三軒」といった位置にありました。また、江山子孫の方によると、年代は不詳ですが江山の妻鶴代は、伊予絣の仕事もしていたそうです。この時代を生きた多くの人たちが、伊予かすり関係の仕事に携わっていたようです。

知り合いの方の勧めもあり、後日、広告が掲載された本「伊予郡の花」を図書館で閲覧しますと、「郡中港町通の光景」と題した写真が掲載されていました。写真には、湊町の旧家だった岡井邸が左側に写っています。そして、つい見落としがちですが、写真の道路の奥にぼんやりと木立が写っています。この写真で、牛飼ヶ原(うしこがはら)の松並木が、湊町の通りの正面に見えていたということを初めて知りました。往時の人たちは、この光景を見ながら日々暮らしていたのですね。牛飼ヶ原の松並木は、太平洋戦争中に油を採取するため伐採されましたが、明治末期~大正期頃の写真を見ると見事な大木の松並木だったようです。また、岡井邸は取り壊され現在は介護施設になっています。

「伊予かすり 絣文様の世界」の見学がきっかけになり、思わぬ広がりを見せて、江山焼の広告と牛飼ヶ原の松並木の新発見につながりました。 伊予絣株式会社と江山焼の広告、大日本帝国陸地測量部 明治36年測図・明治41年発行1/5万地形図 松山6号 に牛飼ヶ原の松並木の位置が記載されています。郡中港町通の光景も添付しています。下記をご覧ください。

Microsoft Word - 伊予郡眉家の花.pdf

Microsoft Word - 明治36年 牛飼ヶ原の松並木の位置.pdf

お問い合わせは、㈱まちづくり郡中内 2117郡中三百年祭の会 事務局(電話089-946-7245)までお願いします。

2019年3月 5日

3月9日(土)午前10時~午後2時30分 伊予市商店街地区で「郡中ひなかざり協賛 第24回伊予市100円商店街」が開催されます。

さあ~ みんなさん ひなめぐりをしながらお気に入りの掘出し物をさがしましょう!   

300円のお買物をして3千円の商品券が当る「お買物ラリー抽選会」(1000本限り空くじなし) などのお楽しみイベントもあります! 

お誘い合わせて 「アット おどろく おもしろ 百縁笑店街へ  いらっしゃ~い!」

主催:伊予市商業協同組合  共催:伊予市ふれあい土曜夜市会  いよしみなみ地域振興会

お問合せ先:伊予市商業協同組合 ℡089-946-7245

詳しくは、下記のチラシをクリック!

Microsoft Word - ★第24回伊予市100円商店街チラシ .pdf

写真は伊予市100円商店街のようす

2019年2月23日

  今年も、大勢の皆さんのご協力をいただき、商店街地区の24ヶ所におひなさまを飾っています。 

数は少いですが、明治、大正時代のおひなさまも飾っています。各展示会場を回っていただきますと、ひな飾りの移り変わりなども想像できます。

また、元ヤマオカ会場では、明治から平成までの {古今ひなかざり} を展示しています。
{明治後期内裏びな2体竹田人形6体]  大阪竹田の人形芝居をモデルに作られたところから竹田人形と名づけられる。衣裳は一枚仕立てに縫ったものを重ね着し、芝居の姿を再現させたもの。動と静を巧みに表現しており、江戸・明治期には相当高価だった人形。 所有者が最後に自宅で雛飾りをしたのは、1947(昭和22)年。今回の展示はそれ以来72年ぶり。初めての一般公開になります。

  展示期間  平成3月3日(日)~4月3日(水)  

展示時間は参加各店により異なりますが、10時頃~15時頃までが無難です 。参加店のうち、日曜日は定休日の商店があります。                 

 郡中ひなかざり おたのしみクイズもしています♪♪  

・クイズ応募方法  ひなめぐりをして、お楽しみクイズ参加店のクイズの答え 所定の応募用紙に記入し同店内の応募箱に入れてください。

・応募期間   平成3月3日(日)~4月3日(水)

・当選人数   おたのしみクイズ参加店ごとに1名様(正解者多数の場合は抽選)    

・景品      伊予市商業協同組合の商品券1000円分をプレゼント!

詳細はチラシをクリックしてください  

Microsoft Word - 第12回郡中ひなかざり1号(表).pdf 

Microsoft Word - 第12回郡中ひなかざり チラシ1号(裏).pdf

Microsoft Word -  古今ひなかざり.pdf

お問合せ先:郡中いっぷく亭運営委員 水口純子 ℡982-1860
                  伊予市商業協同組合  ℡946-7245
写真は、元ヤマオカ会場の明治後期のおひなさま(初めての一般公開)

2019年1月14日

3月24日(日)、五色姫海浜公園と伊予市商店街を舞台に、第31回~女性の祭典~五色姫復活祭が華やかに開催されます。

五色姫、稚児行列、女性みこしかきくらべ、女性のど自慢大会、着物でぶらりの参加者を募集しています! 

ふるってご応募ください!

第31回五色姫復活祭参加者募集チラシ.pdf

お問い合わせ・お申込み先 伊予市商業協同組合(㈱まちづくり郡中内 ℡089-946-7245)までお願いします。

2019年1月 9日

 過日、えひめ地域づくり研究会議の主催により、「社会共創フォーラム2018"人口減少社会に挑む!"」が、開催されました。フォーラムでは、愛媛大学の三人の先生方が基調スピーチをされ、それぞれのテーマに沿って約30分間ずつ講演されました。そのうちのお一人、笠松浩樹氏は、「歴史と世界 ~人口減少は悪なのか?」のタイトルで講演され、世界と日本の人口の推移や近代化とは何だったのか?などの歴史を検証しながら、人口減少社会への対応を独自の視点で提案されました。 

この度、人口減少社会への対応について関係の皆さまとご一緒に学び合えればと考え、笠松浩樹氏をお迎えして、下記のとおり来良夢セミナーを開催する運びとなりました。

つきましては、お誘い合わせてご参加くださいますようご案内申し上げます。

 

 1. 開催日時 2019年1月25日(金)午後7時

2. 場所 郡中まち元気サロン 来良夢 (伊予市灘町7番地)

3. 第7回来良夢セミナー 人口減少社会を考える

     講演のタイトル「人口減少社会だからこそ地域の出番! 足元からできる  10 の  試み」

    講師 愛媛大学社会共創学部 地域資源マネジメント学科

       農山漁村マネジメントコース 特任講師 笠松浩樹氏

    講演の後、質疑や意見交換(終了は、20時30分頃の予定です)

4. 参加費は無料です

5. 主催 ㈱まちづくり郡中 内 郡中まち元気推進協議会

6. お問合せ先 ㈱まちづくり郡中(℡946-7245)までお願いします。

7. 準備の都合により、ご参加いただける方は、㈱まちづくり郡中(℡946-7245)までご連絡ください。

なお、当日の駐車場は、来良夢の向かい側、愛媛信用金庫郡中支店の駐車場をご利用ください。                             

Microsoft Word - 第7回来良夢セミナー ビラ.pdf

★S22年、H31年 灘町1丁目の世帯数、居住人口 2.pdf

写真は、郡中まち元気サロン来良夢

2019年1月 2日

新年明けましておめでとうございます。寒さにも負けず今年も伊予市100円商店街が開催されます! 引き続きよろしくお願いします。

1月12日(土)午前10時~午後2時30分 伊予市商店街地区で第23回伊予市100円商店街が開催されます。

参加33店舗が工夫を凝らした100円商品を販売します!  さあ~ みんなさん お気に入りの掘出し物をさがしましょう!

300円のお買物をして3千円の商品券が当る「お買物ラリー抽選会」(1000本限り空くじなし) などのお楽しみイベントもあります! 

お誘い合わせて アット おどろく おもしろ百縁笑店街 へお越しください!

詳しくは、第23回伊予市100円商店街チラシは下記をクリック!

★第23回伊予市100円商店街チラシ .pdf

 

主催:伊予市商業協同組合  共催:伊予市ふれあい土曜夜市会  いよしみなみ地域振興会

お問合せ先:伊予市商業協同組合 ℡089-946-7245

写真は前回、第22回伊予市100円商店街のようす

2018年12月20日

いよいよ、12月24日から、福引抽選が始まります。

豪華景品が当たります。お買い物ご利用は参加店がお得です。

福引券をゲットしてぜひ会場にお越しください。お待ちしております。

福引抽選期間:12月24日(月)~12月31日(月)午前10時~午後6時

福 引 会 場    : 郡中いっぷく亭

福 引 景 品  : 空くじなし

  1等    商品券3万円  2本

  2等    商品券1万円 10本

  3等    商品券5千円 50本

  4等    商品券1千円

  5等    商品券500円

  等外    菓子 他

問い合わせ先  伊予市商業協同組合(℡089-946-7245)

詳細はチラシをご覧ください  30.12.24歳末チラシ表.pdf         30.12.24歳末裏.pdf

2018年11月30日

地域資源を再発見しながら、新たな郡中まち物語・商店街物語をつくれないだろうか・・・そんな視点で郡中まちなかツアーの企画を話合う会が開催されています。その会で、今年は、とりわけ美しく紅葉した湊神社の大銀杏が話題になり、ライトアップしたらどんな風にみえるかなあ~という話になりました。 会の翌日、11月30日(金)午後7時過ぎに、伊予市湊町の湊神社の大銀杏を、渡辺商店さんの発電機と500Wの投光器2基で、試験的に数十分間ライトアップしてみました。想像していたよりも幻想的な風景で、参加された9名の方も満足された様子でした。

ご近所の方の話では、銀杏の落ち葉の掃除は、11月下旬から年末まで続くそうです。街なかの巨木ゆえの厄介な側面もあるようです。

湊神社の大銀杏.pdf ・・・写真6点

湊神社は、鯨塔と伊藤博文筆の社号額が広く知られていますが、境内の大銀杏にも注目していきたいと思っています。

写真は、試験的にライトアップされた湊神社の大銀杏

【歴史編】

愛媛県神社庁のホームページには、湊神社は「享保4(1729)年に天神社を勧請。宝暦4(1754)年に戎神社を勧請。明治44(1916)年、両神社を合祀して湊神社に改称。」とされています。 

以下は郡中三百年祭の会と伊予市商業協同組合が記載:灘町、湊町、三嶋町は、江戸時代前期に拓かれた町で、徐々に家数が増え、やがて、それぞれの町に氏神を祭り、町の形を整えていったようです。この時代は、菅原道真公を祭る天神社(天満宮)が各地に勧請されたようで、学問の大切さが庶民に広まり始めた、そんな時代だったのかもしれません。また、郡中地方の寺子屋の創始は灘町の宮内柳庵で、その時期は推定1790年代(寛政年間)といわれているそうです。町の生い立ちなどに関心のある方は下記をご覧ください。

★宝暦十年の絵図.pdf

 

 

 

 

2018年11月26日

伊予市商店街で、恒例の歳末福引券付大売出しが始まります。参加店では、期間中5,000円のお買い上げに付き福引券1枚をプレゼント!

お買い物のご利用は、歳末福引券付大売出し参加店がお得です!

【歳末福引券付大売出し期間】   12月1日(土)~12月30日(日)

【福引抽選会の景品】(空くじなし)1等 商品券3万円 2等 商品券1万円 3等 商品券5千円   4等 商品券500円 5等 お菓子他

【福引抽選期間】  12月24日(月)~12月31日(月) 午前10時~午後6時

【福引抽選会場】  郡中いっぷく亭(℡089-982-0038)

【問い合わせ先】  伊予市商業協同組合(℡089-946-7245)

※詳しくはチラシをご覧ください      30.12.1歳末チラシ表.pd  30.12.1歳末裏.pdf