ホーム いっぷく亭 店舗情報 まち情報 まちの生い立ち・五色姫物語 組合概要
温暖な気候と豊かな自然
ホームまち情報 > 温暖な気候と豊かな自然
まち情報
温暖な気候と豊かな自然
伊予市
伊予市航空写真
(海あり、山あり、まちあり)
伊予市は、、、

伊予市は、平成17年の市町村合併で、旧伊予市と伊予郡中山町・双海町の1市2町が統合され、 平成21年現在の人口は約4万人、県都である松山市に隣接しています。
年間の平均気温は17.3℃。なかでも郡中と呼ばれる中心街は、1年を通じて穏やかな過ごしやすい気候です。

散 策
まちなかを散歩する人
散 策

海岸沿いにある郡中のまちなかは、坂がほとんどない平らな土地で、 直径1.5km内に栄養寺や大師堂などの寺社旧跡が点在し、散策ポイントには事欠きません。
伊予市を代表する観光スポットのひとつ、緑の松と夕日が美しい五色浜の公園や、 旧大洲藩時代に萬安港として栄えた郡中港もすぐ近くにあります。

人 情
ひと休みベンチでくつろぐ人
人 情

旧大洲藩の港町として豊かに栄え、食べ物にも気候にも恵まれてきた郡中の人々は、穏やかで明るく人当たりがよいと言われます。
まちのあちこちに、「ちょっとひと休みベンチ」が置かれており、行き交う人を横目に日なたぼっこをするお年寄りの姿も見かけられ、 今も豊かな人情が息づくまちであることが伺えます。

風 情
伝統的な町家
風 情

まちなかには、江戸時代後期から昭和初期に建築された町家が何軒も残っており、 宮内家を中心とした風情ある街並には、どこかほっとするような懐かしさが漂っています。
まちなかに天然温泉の湧出する「いよ温泉」や、塩湯の「五色浜温泉」があるのも嬉しいことです。

豊かな自然
伊予灘の海
豊かな自然

まちなかから3km余り足を伸ばせば、大谷池と併せて四国の名所100選に選ばれた谷上山があります。 約456mとハイキングに適した標高で、桜の名所としても知られるスポットです。
第2展望台からは、東西に皿ヶ嶺連峰、北に道後平野と重信川、西に伊予灘が広がり、遠くは中国地方の島々が一望できます。